もう迷わない!あなたの背中を押してくれるフラワーエッセンス3選


自分の進みたい未来が見えてきたけれど、あと一歩踏み出す勇気がない、ということはありませんか?


私は会社員を辞めて独立する際に、頭の中では答えが出ていたものの、あとひと押しの勇気が足りない時期がありました。


その時にパワフルなサポーターになってくれた「バッチフラワーレメディ」をご紹介します。



バッチフラワーレメディとは?


バッチフラワーレメディは、心の平安を取り戻し、否定的な感情に対処するための癒しのシステムです。


イギリスの医師であり細菌学者であったエドワード・バッチ博士によって1936年に開発された、80年以上の伝統があるお花の療法です。



(写真はサイトよりお借りしました)



野生の植物に心や感情を癒す不思議な力があることに注目し、長い年月をかけた研究の末、38種類からなるバッチフラワーレメディが開発されました。


野生の植物を太陽に当てたり、煮沸したりすることによって、植物のエネルギーを転写したものです。


スポイトで吸い上げたエッセンスを、舌の裏にたらしたり、飲み物に混ぜたりして摂取します。


依存性はないとされ、現在では世界60カ国で一般の人々やハーブ療法家など、多くの方々に愛されています。



どうやって選んだらいい?


今の自分の「心の状態」または、「性格や性質などの個性」に合うものを、効能や直感で選ぶのがおすすめです。


とはいえ、たくさんあって迷ってしまう!という方のために、


今回は「背中を押して欲しい」ときにおすすめの3種をご紹介します!



  • レスキューレメディ

強いストレスや緊張を感じるときに役立つ緊急用のフラワーエッセンス。


事故や病気によるショック、精神バランスを乱される強いストレス、大勢の前で話すなど緊張を強いられる場面において、心のバランスを整え、ネガティブになっている感情を、その名の通り「救助」してくれます。


私は、試験前や、大切なミーティングの前、満員電車の中で息苦しい時などに活用しています。

不安や神経の高ぶりを減らし、心が落ち着きます。


  • アスペン

原因のわからない恐れ、不安のあるときに。

漠然とした恐怖に立ち向かう勇気が湧いてくるフラワーエッセンスです。


周囲の環境に敏感に反応していた内面的な弱さも、未知のものに立ち向かう勇気に変わり、現実の世界をもっと前向きに受けとめられるようになります。


  • セラトー

自分の考えや決断に自信がもてないときに。

他人のアドバイスや承認を求めてしまう時におすすめのフラワーエッセンスです。


自信を回復し、自分の直感や考えを信頼し、自立したライフスタイルを送れるようになるはずです。



もし直感で惹かれるものがあったら、ぜひ試してみてくださいね!


あなたの毎日が健やかなものになるよう、心よりお祈りしています♪



Maya



#植物#植物療法#フィトセラピー#自然#セルフヒーリング#植物の恵み#ナチュラルライフ#ナチュラルライフコーチ#植物療法士#フィトセラピスト#自然療法#自然#自然治癒力#エネルギー #フラワーエッセンス #バッチフラワーレメディ #波動 #癒し